子育ての秘訣10

子育ての秘訣10

子育ての秘訣10

 

実際に子供がいるすべての大人は、それが実際には難しい専門知識であるだけでなく、信じられないほど満足していることを理解しています。私の非常に個人的な子供を育てるのを手伝った後、1979年以来実際には専門家の戦闘スタイルのトレーナーであり、無数の子供を指導し、他のさまざまなママとパパが子供を育てるのを手伝っています(したがって彼らは私に知らせます)、すぐ下は私が感じている10の秘密です子供を効果的に持ち上げるために不可欠です。

子育ての秘訣10

1.管理

若者にはイノベーターが必要です。イノベーターは、実際には堅実で、説明責任があり、世話をし、最高の偉大で最高のものに専念している人です。まさに子供たちが必要としないのは、実際には彼らのママとパパに向かってママとパパになることです。子供たちは、子供たちが実際に大人になるまで、母親や父親と一緒に友達、仲間、さらには仲間になる必要はありません。子供は実際には子供です。彼らはイノベーターをトップに向け、直接的に、そして彼ら全員を彼らの非常に早いライフスタイルで導くことを要求します。それらのイノベーターは、実際には、若者を持ち上げる際にメインパドルを取得しなければならないママとパパです。子供がライフスタイルで効果的になるためには、しっかりとした大人の構造が必要です。それは、親の職業、仕事、仕事、つながりの前にすべての子供を配置するものです。子供は、実際に親のライフスタイルへの付属物と見なされるべきではありません。子供たちが実際に合法的に年をとるまで、子供たちは実際には親のライフスタイルです。この献身が実際に子供たちに提供されるとき、それは実際には彼らの非常に早い進歩に向けた利益であり、そして後に私的な大人としての卓越性と説明責任を果たします。

2.フレームワーク

子供にはフレームワークが必要です。それらは基本的な基準を必要とします。彼らは、自分たちができることと、実行できないことを正確に理解する必要があります。彼らは、彼らが屋外に出た場合、彼ら全員のフレームワークコレクションの限界が確かに確かに実際に影響を与えることを理解する必要があります。それらが制限内にとどまる場合、実際に共食いであるものは何でも。

ライフスタイルと文化は、法律と規則​​(倫理的、倫理的、社会的、国内的、宗教的、そして全国的)を通じて機能します。これが実際のライフスタイルの方法です。そもそもすべてを尊重したり、従ったりするように指示されたことは一度もないので、法律や規制が実際に早い段階で確実に策定されていない場合、子供たちは確かにそれらすべてを尊重しないことに気づきます。そのため、彼らは無法で反抗的であり、おそらく問題を抱えた大人になる危険性があります。そのため、家と私の個人的な状況での空手ワークショップは、誰もが繁栄し、成功し、ライフスタイルの限界に対処する方法を学ぶために必要な購入を生み出すための特定の規制を表示する必要がありますそれぞれ独自の要素で。

3.トリガーと反響

子供のライフスタイルの建築要素と一緒に維持しながら、すべてのトリガーが実際に影響(効果)を持ち、すべての活動が実際に応答を持っていることを理解するために実際に作成する必要があります。彼はそれらすべてを捧げます。トリガーとインパクトは、実際にはライフスタイルの法律です。それは確かに単に良い考えではありません。子供が実際に増加していないときに、この特定の非常に基本的で重要なライフスタイルの法律を理解するとともに、トリガーと影響の法律を離れる人は誰もいません。子供として、すべてのトリガーが実際に影響を与えることを実際に指示されていない場合、人のライフスタイルにこれまでにない素晴らしいことはまったくありません。素晴らしい活動は大きな結果を生み出します。貧弱な活動は貧弱な影響を生み出します。影響のないトリガーのライフスタイルは、実際には印象であり、困難の前兆であり、見つけるべき問題でもあります。

子育ての秘訣10

4.自制心

自制心は実際には卓越性の本質です。散発的に雑草を刈り取り、散水し、施肥し、刈り取り、そして雑草、ブドウの木、低木、芝、樹木の乱雑で制御不能な雑草に変わる傾向があった庭。確かに自制心のないライフスタイルは確かにあり得ますが、それは確かに実際には素晴らしいライフスタイルではありません。乳児が実際に生まれるとき、彼らはそれ自身の最も純粋で、非常に無実のタイプでゴージャスなライフスタイルを表しています。このようにそれを維持するために、子供たちは実際に訓練されるように、彼らが行動する前に信じることに向けて、トレーニングの自己意見と命令に向けて指示されるべきです。たとえば、規律のない馬は実際には有害なペットですが、落ち着きを取り戻し、規律を守り、管理することができれば、優れた支援、情報源、相棒、相棒になる可能性があります。規律のない子供たちは拡大する危険を冒して、確かに乱暴な庭のようにはなりませんが、同様に野生の馬のように-コマンドから外れているだけでなく、他の人や自分自身に対して信じられないほど有害です。多くの星のライフスタイルを簡単に見ると、規律のないライフスタイルの岩の後に投げられた個々の難破船が明らかになります。

5.所持

効果的なライフスタイルの絶対的に最も重要な概念の1つは、実際には次のとおりです。私たちの義務。同様に、子供たちが実際に増えているので、ママとパパは彼らが実際に大人になる機会のためにそれが確実に示されることを確実にするために彼らの若い考えの表現に従うことを強化し続けることが不可欠です:それはあなたの人生です;それはあなたの義務です。

私の子供たちは確かに私の家に永久に招待されます。あなたの子供たちは確かにあなたの家にとどまると確信しているからです。これは、実際には、思いやりのある世帯の運営方法とまったく同じです。これは、子供たちが実際に効果的なライフスタイルを持っていることを保証するために、彼らのライフスタイルが実際に彼らの義務であり、その考えに正しく拡大しなければならないことを実際に機能的に意識する必要があると述べました。まさに、お母さんとお父さんが実際にもう何もしていないときに何が起こるのでしょうか?彼らが亡くなったときに何が起こるのでしょうか?子供たちが実際に彼らの非常に個人的なライフスタイルに対する彼らの義務を取り除いたとしたら、まさにその後どうなるでしょうか?それは実際にはそのような大人であり、子供たちに自己責任を引き起こします。これを検討するために、お母さんとお父さんとして自分で尋ねてください。十分に安定していますか?それがあなたの人生であるという理解とともに子供たちが実際に増加した場合、それはあなたの義務です、彼らは少なくとも実際に生き残るための戦闘の可能性を持っていますが、それにもかかわらず、彼らが実際に誰かまたは別のものを望んでいた場合それらすべての世話をするために、彼らの生存の可能性は実際には最高の状態で疑わしいでしょう。

多くの子供たちは、実際には、個人の義務を負うというこの基本的なライフスタイルの概念を実際に教えられていません。確かにそれを理解していない、あるいはそれに従わない大人が実際にたくさんいるので、これは実際には明らかです。誰もが考えたいと思っていることにもかかわらず、私たちのチームには誰も責任を負いません。私たちのチームの世話をすることは政府の義務ではありません。私たちのチームが私たちのチームの世話をするために年をとったとき、それは私たちの仲間、隣人、代表者、そして家庭の義務ではありません。それは実際には完全に私たちの義務です。この概念に従うように子供たちを持ち上げることは、実際には彼らの健康とライフスタイルの卓越性にとって非常に重要です。

6.高音

子供たちが実際に自分自身のオーディオ感覚を持っているためには、確かに平均的または減少した音符ではなく、より高い音符を追求するために実際に作成する必要があります。そのため、お母さんとお父さんは子供たちのためにベンチを高く集める必要があります。目標の達成と目的に向けて1つのことを提供します。同時に、彼らは実践、概念、そして彼らのライフスタイル全体を通して確実にそれらすべてを効果的に実行する心の枠組みを確立します。戦闘スタイルでは、私たちのチームが指示します、手順は実際にはアイテムです。ダークベルトの学位を取得することは実際には注目に値しますが、たとえ個人がそのような見られた学位に到達しなくても、プロセスで発見されたレッスンが実際に浪費されたか、またはまったく利用されなかったことを意味しません。そのため、お母さんとお父さんはベンチを高く集める必要があります。そのため、子供たちは目標を高くする方法を簡単に学ぶことができ、目標を達成すると同時に、熟練した心の安らぎを得ることができます。

7.価値の感覚

ライフスタイルに価値のある気持ちを持っている人に対して、実際に何が起こったのでしょうか。私たちの文化は、実際には、独自の価値のあるコレクションと比較して、独自の楽しみ、楽しみ、そして満足感に非常に興味を持っているようです。お父さん、おじいさん、インストラクター、そして住人としての私にとって、これは実は信じられないほど残念なことです。ただ喜びに向かって住むために、参加するだけでなく、自分自身が空いている、実質的でないライフスタイルに簡単につながることができるようにしてください。背景全体の素晴らしい個人は、実際には満足ではなく価値のある感覚を通して住んでいます。幻想的なアルバート・アインシュタイン博士が警告したように、目的は実際には文化の宗教的価値を高めることであり、確かに優秀な人になることではなく、価値のある人になることを目指しています。

しかし、価値は実際には確かに制限されていません:謙虚さ、自制心、自己規律、永続性、寛大さ、寛大さ、配慮、考慮すべき要素、考慮、平衡、誠実さ、安定性、堅実な機能倫理、そして儲かるポイントの代わりにまっすぐなポイント。ユナイテッドが精神的、作家、報道記者、政治評論家、そしてハーバード大学が道徳に向けた序文(1929)で指定されたウォルター・リップマンを終えたと述べているように、 、またはそれ故に実行することさえ有害です。今日、これは実際にどこに価値があるのでしょうか。考慮すべきことの1つであり、子供たちが学ぶために絶対に不可欠なことです。

8.直接的なメリット

子供を持ち上げるには、まっすぐな要素に対して正しいタイミングでまっすぐな利益を提供することが不可欠です。私の非常に個人的な子供や研修生への私の通知は、実際にはこれと同じでした。私たちのチームは、実際に実行するストレートポイントであるため、ストレートポイントを実行します。ストレートポイントを実行することは、実際にはそれ自体の非常に個人的な利益です。子供たちがライフスタイルのこの簡単なレッスンを発見するとき、彼らは確かにいくつかの製品の利益の仮定から離れてではなく、概念から離れたポイントを実行します。現金、甘いもの、衣類、さらには乗り物などの製品のメリットを継続的に提供しても、実際には子供たちのライフスタイルの構造である子供たちのサインを追加することにはまったく効果がありません。時には、外部の利益が機能することもありますが、実際にはまっすぐなポイントを実行することは、実際には子供を持ち上げるときに実行するまっすぐなポイントです。

子育ての秘訣10

9.適切な拍手

拍手は、実際には子供を持ち上げるときに必要なアクションです。それにもかかわらず、拍手は、子供が効果的に行動し、より高い基準を満たし、優れたサインをスクリーニングするなどを意味する適切なときに実際に提供されるべきです。 「たとえ」子供を称賛することは、彼に彼ら自身の誤った感情を与えます。彼らがひどく振る舞ったときに彼女または彼が実際に素晴らしいことを子供に知らせることは、実際にそれらすべてを素晴らしい不幸にしています。確かに、「素晴らしい」という言葉は、今日の文化では実際に乱用されています。彼が確かにベンチを減らしていないとき、そして彼がただ前かがみに向かっているのと同じくらい多くに到達するための弁護士がなくなるまでそれを減らし続けるとき、彼が素晴らしいことを誰かに知らせます。その結果、実際には、子供と文化は蔑称を維持し、下降するだけでなく、確実に上昇したり更新したりすることはありません。

10.よろしく

自分自身と他人を尊重することは、実際には、うまく機能するライフスタイルにとって非常に重要です。しかし、実際には今日はありません。たとえば、大人は子供たちが彼ら全員を「男」、さらには「友達」、さらには「こんにちは」として扱うことを決して可能にすべきではありません。まさにそのような子供が、マネージャーを「男」と呼びかけるだけでなく、タスクに使用するときに、実際の生活でどのように合理的であるのでしょうか。大人の女性を夫人、夫人、ミス・アウト・オン、マダム、さらには大人の男性を夫人、さらにはママと表現する子供たちに対して実際に何が起こったのでしょうか?今日の多くの若者が大人に対処する方法がわからないのは魅力的だと直接思います。

大人は実際には子供が成長する前に専門知識と同様に来ているので、彼らは子供を通して提供されるようになる必要があります、確かにその逆ではありません。関心の流れは、子供から非常に初期の大人に向かって流れますが、その逆は確かではありません。たとえば、軍隊では、警察官が下士官に敬礼する必要はありません。それは実際には常に、より大きな地位の兵士に敬意を払うことに対する減少した地位の兵士の義務です。これは実際にはライフスタイルです。彼らのまっすぐな考えの中で、神は一つのことを実行するために、あるいは神に「男」と連絡するために購入するでしょう。まったく同じ手順で、研修生、インストラクター、ゲーマー、トレーナー、ママ、パパ、子供が参加します。ライフスタイルに向けた階層があり、それは高く評価され、認められるようになるための要件です。